私の個人的な意見では、チョコレートプディングの小さなカップは、これまでで最も完璧な軽食の一つです。子供のための または 大人あなたは自分で作るのか、買い物をするために行くのですか?

Jell-Oインスタントプディングミックス、Jell-Oプディングカップ、Martha Stewartの自家製チョコレートプディング。別途記載のない限り、すべての費用はPeapod Online Online Foodsから取られた.

PeapodからのJell-Oインスタント・チョコレート・プディング
PeapodからのJell-O Chocolate Pudding Cups
Martha Stewartのチョコレートプディング

費用の内訳

Jell-Oインスタントチョコレートプディング

プリン混合:$ 1.29
2カップの牛乳:$ 0.77

合計:$ 2.06
PERサービング(4):$ 0.52

Jell-Oチョコレートプディングカップ

合計:$ 3.50
PERサービング(6):$ 0.58

自家製チョコレートプディング

1/3カップグラニュー糖:$ 0.12
トウモロコシ大さじ2杯:0.10ドル
ココアパウダー2杯分:$ 0.16
1/4ティースプーン塩:0.01ドル
2カップの牛乳:$ 0.77
2つの大きな卵黄:$ 0.42
4オンス半チョコレート:$ 1.16
無塩バター1杯:$ 0.15

合計:$ 2.89
PERサービング(4):$ 0.72

タイムブレークダウン

Jell-Oインスタント・チョコレート・プディング: 5分
Jell-Oチョコレートプディングカップ: 0分
自家製チョコレートプディング: 15分のアクティブ時間。別の40分を設定する

コンビニエンス

あなたが焼くのが好きなら、あなたはおそらくこれらの食材のすべてをあなたの食器棚に既に貯蔵しています。その時点で、粉末ミックスをミルクと一緒に泡立てることと、成分のリストを一緒に泡立てることの違いは、それほど大きな問題ではありません.

手作りのプディングではストーブトップのアクションがありますが、インスタントプディングは冷たいミルクで1つのボウルで作ることができます。手作りのプディングを実際に調理する必要性は、例えば、即席プディングの満足度.

そして確かに、手作りのプディングはやや面倒かもしれません。一定の鞭打ちがあります。私たちが観察しているよりも小さくなっている場合、料理中に凝固する卵があります。プディング(おそらくあなたの卵が凝固した場合は良いアイデア)をひずませ、それを氷浴で冷やすMarthaの勧告があります。あなたがプディングを十分に長く料理しなかった可能性もあります。それは、厚くクリーミーではなく薄くなってしまいます.

私はプディングを頻繁に作れば、それはより簡単になり、ステップがより直観的になると思います。しかし、あなたがそれを時々作るだけなら、おそらくそれはあなたがそれを望むよりも素早く簡単に感じるでしょう.

幸せと健康

自家製プディングはおいしいことがあります。あなたが良いレシピを取得した場合、それは地球上で最高のものです。私は文字通りそれを家に持ちこたえられません。とてもいいです。しかし、私はまた、ミックスから得られるものよりもはるかに優れているわけではない粒状の、水っぽい、甘すぎる、甘いプディングをもたらすレシピに従ってきました.

少なくともボックスミックスとスナックパックでは、一貫性が得られます。味は普通はかなり温和ですが、乳白色の甘さについては心地よいものがあります。そしてテクスチャは常に完璧です:厚く、クリーミーで、滑らかな滑らかさ.

もちろん、その完璧なのは、粉末ミックスとスナックパックの両方が、増粘剤、安定剤、およびエンハンサーの群れで作られているからです。私たちの自家製プディングは、一貫した質感を持たないかもしれませんが、少なくとも、私たちが知っていると認識している成分で作られています.

買うか買う?

手作りのプディングを作ることの魅力を考慮しても、私はまだそれを店で買うよりも自分で作ります。私は渇望を得ることはめったにありません。ストーブに立って最初のスプーンを食べることを全面的に楽しんでいます。それでは、もし私がもっと頻繁にそれを作ったら、私はおそらく最高のレシピをもっと早くゼロにして、悪いバッチの失望を避けるでしょう!

しかし、粉末ミックスとスナックパックの間で、私はミックスを好む傾向があります。これは、unpronounceable成分が少なく作られ、私は新鮮なミルクで作ることができるのが好きです。これらのスナックパックは、特にあなたが毎日子供のお弁当を梱包している場合は非常に便利です。最終的には、粉末混合物を作り直して再利用可能な容器にまっすぐ入れるのが良い方法です.

評決: 1位は自家製です。ランナーアップは粉末ミックスです.

あなたの考えは??

関連: 簡単な夏のデザート:自家製プディングバー

(画像:ピーポッドとマーサ・スチュワート)